ハントをするならイベントや非日常の時を狙え

0

    ガールハント、ナンパ・・言葉は違えど意味は同じで見知らぬ女性に声をかけお近づきになることだ。

     

    これは、場所も時間も問わないが一般ピーポーには少しハードルが高い。

     

    理由としては、声をかけるのは口説く為だと分かっているからである。

     

    これにより、声をかける側もかけられる側も周りの好奇の視線に晒される訳である。

     

    この他人の視線や反応に全く無関心でいられる強者がナンパ師と呼ばれ、それなりに美味しい想いをしているのであるが・・

     

    恐らく感情がマヒするようになるためには、かなりの回数をこなす必要があることだろう・・

     

    ところがである。

     

    花火大会などのイベントでは状況が異なる。

     

    イベント会場という非日常の空間を共に過ごし、共に感動するので共通の話題で自然に話かけ易い訳だ。

     

    周りもあまりこちらの行動を気にしないであろう・・・

     

    これはできるだけ自然体で話かけるのがコツである。

     

    それと同じものに非日常の火事や地震もあげられる。

     

    命の危険に晒されていては言語道断であるが・・

     

    自然に会話をすることができる。

     

    キッカケ作りは、非日常を同時に体験する者同士は容易であるということだ。

     

    以前、飛行機が乱気流に巻き込まれ凄い揺れ方をした際に見知らぬ隣同士の男女が手を握り合ったという話を聞いたことがある。

     

    通常では不可能な行動も非日常が解決してくれるということだ。

     

    火事場のばか力も似たような心理かも・・・

     

    そういう意味でも夏は出会いには最適な季節といえるだろう・・・

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    お勧め




    ヒモショウヘイ関連

    ランキングヨロシク!

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM