ネット上での出会いは男と女では経験値が違う

0

    世の男性諸君は、SNSや出会い系で出会う女性に手を焼いていないだろうか?

     

    出会うのは簡単だけど、なかなかゴールにたどり着けない・・・と。

     

    これは当然である。

     

    どんなに真面目そうで誠実そうな女性でも実際に会って会話をする機会は男性の数十倍はある。

     

    ようするに、女性は実戦回数が男の数倍はあるということだ。

     

    しかもあらゆる男は口説きを前提に会話をしてくるので、当然それを躱す術も身に付く・・・

     

    よって、バーチャル空間でのナンパはそれほど簡単ではない。いわば、風俗店で風俗嬢を口説くのと似ている。

     

    唯一、バーチャル上で難なくナンパできるのは、ジャニーズレベルのイケメンだろう・・・

     

    これが、ストリートナンパだと話は違い、真面目そうな女性や誠実そうな女性だと場慣れていないので、ナンパ師が有利に事を運ぶことができる。

     

    文明の利器のお蔭で、簡単に出会えるようになったとは言えども、結局は昔からの恋愛ルールに変化はないということだろう・・

     

    インパクト、ギャップ、関心・・・これは女性を口説くのに必要な要素である。

     

    ただし、共通の何かがあれば、会話を発展しやすいのは言うまでもない。

     

     

     

     

     

    心理学の法則を利用して、出会い系で恋人、セフレを量産する

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする