振るいにかける

SNSなどで多くの異性と知り会える現在、異性との接し方も変わりつつある。

 

知り合った異性を大事に扱っても進展は見込めないことが多い。

 

単なる暇潰し相手になるのが関の山・・

 

そこでふるいにかけ、見込みのある異性のみを残すのが有効であろう。

 

わざと嫌われるような態度や相手が怒るような態度で接し、残る異性のみ落とすという方法である。

 

これは、手持ちがゼロになるリスクがあるものの、残れば高確率で最後の一線を越えることができよう。

 

これは、相手の事をよく知らずに確実に落としたい時に俺がよく使う戦法である。

 

口説きの効率化である。

コメント